車いす用スタンド

とちぎノーマライゼーション研究会オリジナル商品

外出から屋内に入る際のタイヤの汚れ、気になりませんか?
「車いす用スタンド」は、ほんの少しの力で人が乗車した
車いすの大車輪を床からわずかに持ち上げ、
清掃や整備等の際に車輪を空転させることが出来る、
便利な製品です。


財団法人テクノエイド協会 福祉用具研究
開発助成事業による研究開発商品

●価格 9,800円(消費税込み10,584円)

写真

使い方はとっても簡単です

車いす後方のティッピングレバーの下に「車いす用スタンド」を挿入し、ハンドルを手前に引き付けるだけの簡単な操作で完了です。テコの作用で、驚くほどの軽い力(※1)でタイヤを持ち上げることができます。

写真

写真

8段階の高さ調節が可能です

車いすのティッピングレバーの高さは様々です。「車いす用スタンド」は、本体・フレーム・持ち上げ棒の組み合わせにより、8段階の高さに調節が可能(※2)、車いす座面の傾斜を最小限(※3)に抑えることができます。

写真

写真

※1 車いすの重量・形状、乗車者の体重により必要な操作力は異なります。
※2 ティッピングレバーの形状によっては適合しないものもあります。「適合する車いすの条件」をご確認ください。
※3 大車輪を持ち上げる高さは約2cm以下です。その際の座面傾斜角度は車いすのホイールベースにより異なります。

最近の情報 最近の情報 最近の情報