【営業カレンダー】

ようこそ、とちぎノーマライゼーション研究会へ。
私たちは、すべての人が安全・快適に暮らせる住環境を作り出す活動を行っています。
リハビリテーションスタッフ・ケアマネージャーなどの医療・福祉スタッフや、住宅設備メーカーや建築士などの建築スタッフ、福祉機器関係者などと連携をとり、自立を支援する住環境づくりの研究や啓蒙活動のほか、福祉用具などの評価研究、住宅の改修を計画されている方の具体的な相談をお受けするなど立体的な活動を通し、ノーマライゼーションの実現を目指しています。


What's New

 
モデルルームからのお知らせです
モデルルームのお休みは
左下のカレンダーでご確認をお願いします。
3ヶ月先までのお休みの予定がわかります。
よろしくお願いいたします。 

また急なお休みの場合は随時お知らせいたしますので
ご来場の際はご確認をいただきますようお願いいたします。
 
夏休みの子供たちの福祉用具体験について

毎年夏休みの子供たちが福祉用具を体験できる企画をしていましたが、今年は新型コロナウイルスの
感染予防を考慮し、前年度までのようないくつものグループが集まって体験をすることが難しいのが現状です。

そのような中ではありますが、福祉用具についてのお話や実際に見て考えるような時間を
子供たちやご家族の皆さんと過ごせれば思っています。
モデルルームにある自助具や介護ベッド、リフト、車いすなどが
どのような人に役立っているかを一緒に考えてみましょう。

期間は7/27月曜日から8月7日金曜日まで。
(8/4火曜日と土日祭日を除く)

対象学年は小学校3年生から6年生の方とご家族。
一回の人数は4人まで。
午前は10:00から12:00 午後は1:00から4:00 
一回の時間は40分間程度とします。

ご来場の方々が重ならないように、必ずお電話での予約をお願いします。
028-627-2940 (受付時間9:30から16:30)

参加される方はマスクの着用と手指の消毒をご協力お願いします。(消毒用アルコールは準備してあります)
 
過去の記事はコチラ

最近の情報 最近の情報 最近の情報